スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ついでに

 2014-05-26
 西方面へ行ったついでに釣り

相変わらず魚も少ないし活性も悪い
際狙いで目の前で出たが掛からず
移動していくとゴミのたまってるピンポイントだけに魚が固まっていたようで そこだけで魚信が多少あるけど メッキのリップレスしか食わん><
DSC_0014.jpg

タモ無しじゃ上がらんけど タモデカすぎて持て余すサイズ (-゛-メ) のシーバスばかりでチヌはさっぱり
チヌはもうちょい先かなぁ
 似たようなサイズばかり4本と掛けそこないが同数くらい
スポンサーサイト

寒ぅ

 2014-05-20
 昼間にグンカンドリを見たので 早く帰って現像したいところですが 今日は釣りもすると決めてたので行ってみると 強風。
場所変えようかとも思ったけど そこまでする気はなくてそのまま様子見 寒い

 魚は居るんやけど どうも食いが悪い?
結構早く引くとあたるのに掛からん
 軽いミノーしか持ってなかったので 飛ばない。。。。
この時期実績あるメッキのリップレスには反応無くクリアのミノーにガツン!  かかりが悪くてすぐバラシ
何度か掛け損ないもありーので ボーズでした

あかん

 2014-05-13
 土曜日 大阪湾海鳥調査の帰り ポイントまで歩いて行って釣ろうとするとルアーケースが入ってない><
そのまま帰宅

 5/13 今年初の釣りだけの出撃
日暮れ頃いつものつり場に到着すると竹さんのバイク
海を見ると満潮の潮止まり? 確認するとそうでした
おまけに大潮です  日立へ行ってテトラ打ちすればよかったと思いながらもやりはじめる
暗くなって チョボチョボ手前で小さいのがボイル
たまに沖で大型がボイル
魚も少なそうですけどバチも少ないので食ってくれるかと期待したけどダメ
そのうちゴミが目の前いっぱいになってきたのでバチを撮影しようとするがピンぼけばかりでダメ

ボーズは嫌なので移動
先日ルアー忘れた時の川筋行くと先行者>w<
ここは全くバチの気配もないので 普通に釣る

手前の開いてる所でアップに投げて引いていると10分くらいしてヒット
結構な引きで どんな大物かと思ったら普通のサイズ^^;
久々にタモ必要なサイズ釣ると凄い引きのように思います
1010426.jpg


もうちょっとやろうと思って投げたら 上に人が入ってかぶせて投げられた><
まあ こっちが斜めに投げてるの気が付かんのやろうけど 釣りにならんので帰る

久々にシーバス

 2014-05-04
 春になって干潟へ渡り鳥が来る季節。 堺の海へ鳥見に行ってそのまま帰るのももったいないし
久々に釣りがしたくなったんで鳥見後にお気楽なシーバスへ

日記代わりなので一応行った時は記事を書くことにしているので 誰も見なくても書きます

4/28
いつもの人が来ないMyポイントへ
雨やし 1匹釣ったら帰ろうと決めるが雰囲気がよろしくない><
魚っけが感じられないので 底をネチネチ攻めてると小さいけどなんとか一本捕れた
DSC_0016.jpg

4/29
次の日も鳥見の後 夕日の観察が終わってからポイントへ行くと 見覚えのあるバイク
寄って行って聞いてみるとやっぱり 竹さんでした 一昨年? 同じ所で釣りしてたんですけど お会いしたのは初めて

日暮れと同時に 足元の際でボイルしだして目の前でチェイスしまくりですけどちゃんと食ってくれません
掛けてもほとんど乗らず なんとか小さいの一本獲って その後も乗せきれずすぐに雰囲気なくなってきました

腹減ったし やめることにして ちょうど遠くへ歩いて行ってた竹さんも帰ってこられたので 「帰りますわ」と声かけて終了
以前やったらあちこちリサーチして深夜までやってるところですが、お気楽釣師になったもんだ
DSC_0027.jpg

5/3
大和川で夕方まで鳥見してたので そのまま釣り
晩飯食ってもまだ明るいので 明るいうちからやります
北西風が強いので風に向かって釣れるとこ 一番いい場所にチヌ釣りの方が用意してはったので どこで釣るのか尋ねてから じゃまにならない所でルアー投げます
ベイトも見当たらんのでとりあえずテトラ際ギリギリ引いてくると目の前でゴン
食うのが見えましたが食い損ねてます
2~3投に一度は魚信があるのですが乗りません
早くしたり遅くしたり トゥィッチ入れたりしても 乗らない
やっと掛かったと思ったらテトラ際に遠投した着水直後
小さいけどとり込み苦労しました
掬うほどでないので(40ちょい) 抜きあげてルアー持って写真撮ろうとしたら落ちました
もう一匹掛かりましたが 同じようにルアー持ってると ポチャン
日が暮れてしまうと魚信もなくなってしまい 帰りがけにまた遠くで掛かり 半分寄せた所で抜けました

明るい間しか釣れなかったので もっと早く入っていればよかったのかも?

雨の合間のキビレ釣り

 2013-06-28
 増水であかんかも? と思いながらも10日ぶりに出撃

9時過ぎ到着すると 小魚の群れがウロウロ
ライト照らしてみた感じではオボコっぽい  (オボコ=ボラの稚魚でハクよりちょっと大きい奴)

しばらくジグヘッド&ミニタンクでやったけど一度最初のフォールで当たったきり反応ないのでウェイビー(小型ミノー)に付けかえてやり始めます

際の溜まってる所では頻繁にボイルしていて 沖目をうろついている群れを見ていると 群れの通ったところでもライズがみられ 単発ボイルしている。
見た感じスズキではないのでチヌかな?

際のボイルしている所でヒット

あれ? めちゃ軽いと思ったら
CIMG1939.jpg
これアスリートやった  ちっちゃ^^;  こんなちっちゃいキビレでも これくらいのミノーに食いつくんですねぇ
まあ 年無サイズとかやったら14cmミノーでも普通に釣れるから不思議ではないか

同じように責めていると イナ
CIMG1940.jpg
ミノーのジャークでイナが釣れるとは@@
ボラが共食いするとは考えにくいので オボコじゃなくてコアジやったんかいな?
それともボラちゃんたちは 水面直下を泳いでいた色々なちっこいのを食ってたんかいな?

次は一気に大きくなって トドまではいかんがボラ
CIMG1942.jpg
これはウェイビー

ミノーでも食った瞬間にボラとわかりますね

もう一匹ボラ釣った時に満潮

下げ始めると小魚がいなくなったので自作ボンボンに変更

しばらくして 際をアップで攻めてるとアタリ
今年初の 小マシなキビレ  ここんとこマチヌばっかりやったんで キビレは新鮮
CIMG1943.jpg

すぐに次来たけど 小さくなった (-゛-メ)
CIMG1945.jpg

そこで時合い終了したのか アタリも無くなったので終了

ホンマ 魚少なくてアタリが少ない><


カテゴリ :陸っぱり トラックバック(-) コメント(0)

チビばっかし?

 2013-06-18
 6/16
お気楽釣り場でお気楽キビレ釣りのつもりで近くへ行きましたが
アタリまくりやけど 小さいのばっかりで掛かりません
諦めてジグヘッドにワームで
20130616.jpg
こらあかんわ  ババタレ チンチン オンパレード
こんなんばっかりで早々に退散


 6/18
おばっちゃんと行く下見兼ねて 雨の前にホームの調査
ホームと言いながらも半年行ってませんが。。。。

干潮潮止まり前から当たるのは当たるんやけど  先日みたいな小物のアタリでは無いんやけど 掛かりません
自作ボンボンにバグアンツの大きいのは諦めて ミニタンクに付け替え
20130618SK.jpg
掛かったけど 海津に毛の生えた程度 36~7くらいですかね めちゃよく引きました
めちゃ綺麗ないい魚でした
この釣り場の便利なところは草生えてるんでタモから出して撮影できる(^_^)b

おまけにがっちり掛かりすぎて鈎はずれんし;;
仕方ないので鈎折ってからなんとか抜きました。

その後 干潮過ぎて潮が込みだしたらアタリも無くなり これっきりでした

ここもまだあきませんなぁ
まあ 本番は7月~8月!

雨降ったら状況変わるかなぁ

プラッギングのチヌ一匹

 2013-06-16
6/15

 雨上がり リベンジに!
今までずっと透き通ってた潮が白く濁ってます;;
普通の濁りやったらよかったんやけど
ほんま 当たりません  一度ボラスレで鱗が一枚

一番ちっちゃいルアー(ハキリ)で バレないようにがっぽり食いついてもらおうと・・・
やっときましたが口の外に掛かってます (-゛-メ) 意味なし?
20130615.jpg

腹に食いついたとして 大きいルアーやとテールフックは口から離れてるので掛からなかったかもしれないので小さくてよかったのかも?

綺麗ないいチヌですが 写真写り程 大きくなく 40cmあるかないかくらい

大型シーバスと チヌかセイゴかのライズも数回あったのですが アタリはこれだけでした

一応 一匹釣り上げただけって感じで 前回の5ヒット5バラシの方がゲームとしては成功ですね
読み違いでも一枚釣れたほうが落ち着きますけど^^;

それにしても 冬はホゲまくりでしたけど ここへ来てプラッギングのチヌがそこそこ釣れるようになるとは・・・ ボンボンとかと違って ババタレ来ないのがいいです


最近すっかり暑くて真夏の感じですが こうなると涼みがてらの夜釣りがいいですね
蚊対策は重要ですけど

全部バラし

 2013-06-14
 6/13
あまりに暑いので涼みがてら満潮潮止まり狙いで出撃
台風の余波で東風続きでいいことないかもしれないけど^^;

満潮前に到着してやり始めるけど 魚っけ無し 潮待ちでボンボンで遊ぶ
CIMG1906 - コピー

このつぎにチヌっぽいアタリあったけど掛からず

満潮寸前からミノーで再戦
東風の影響か いつもの面は魚っけ無いので 違う面を攻める
キワキワでヒット チヌっぽいけど 妙な食い方したみたいなんでテンション掛けないようにやりとりしたのに 「プチッ」って感触と共にバラし><
歯のところに先だけ刺さってたみたいで鈎が90度に伸びてました;;
サビサビの鈎で合わせも弱かったからかなぁ
ピンピンに研ぎ直す>いまさら遅い

もう一箇所 テトラの内側泳がせてる時にチヌがヒット
穂先もテトラの中に突っ込んでたので合わせ入れられなく 水面で食ったままバシャバシャ暴れて逃げて行きました;; 

その次もテトラ際 ちょっと離した所でシーバスヒット
連続バラシで弱気になってるので慎重になりすぎて 頭向こう向きで潜られてすっぽ抜け (´ヘ`;)ハァ


下げっぱなで 激流になったので イマイチなテトラ際やめてヨレ場にシンキング流しこんでみると連続ヒット 連続バラシ orz

満潮から30分ほどで時合いも終わったようで 雰囲気無くなったので終了
5ヒット5バラシ(チヌは2枚)でボロボロです^^;

チヌ狙いって訳ではないけど

 2013-06-10
 短期定点観測 

チヌ狙いって訳ではないけど チヌが来るように狙ってみます
イメージとしては「付着し出したイガイを食いに来てるチヌの鼻先に美味しそうな小魚がフラフラ通った」
満潮の潮止まり過ぎてしまってるので不安ですが 狙ったテトラから30cm以内を通るようにAREA10のデッドスローで攻め始めます。

2投目くらいにヒット
あんまり引かなかったけどいいサイズ(42~3くらい)のチヌ
CIMG1901.jpg
こら幸先ええぞと思ったらスミイチでしたorz

次はシーバス ハネサイズ
CIMG1903.jpg

次もシーバス
CIMG1904.jpg

流れのヨレにセイゴの群れがあるらしく セイゴの連発でバラシも連続
抜きあげると下あご痛めるので ハズレない奴はタモで掬ってたら掬いそこねたり
CIMG1905.jpg
セイゴでも全部35cmくらいで揃ってるので バチ抜けで来るチビよりはいい^^;


沖で一瞬ナブラ
それで岸際イマイチなんかなぁ

その後反応なくなって 帰りがけにもう一匹セイゴをばらして終了

結局 Area10 ホロイワシ一本しか使いませんでした

結局は釣り分けは出来そうにないですが、少なくとも岸際から1mも離れるとチヌは釣れなさそう

磯竿シーバスって

 2013-06-08
 テレビでやってますけど 昔からやってる人やったら普通のことをいかにも新しいことのように言って 磯竿買わそうと思ってるな(笑)

ちなみに自分の場合は投げずに8の字メソッドやらペッタンバッコン釣法用に磯竿4.5mを2種類使ってましたけど
バラした覚えがない  刺さりのいいようにバーブレスでさらに細く研いだ鈎つかってましたし
↓ 昔 説明用にホームページで使っていた写真
crystal.jpg 
そもそも柔い穂先の磯竿だとバーブが邪魔して刺さりにくい

シーバスのバラし増加は 竿が短くなったこと、張りが強くなったこと、PEの様に伸びないラインになったこと。

で、なんでバレやすいシステムに変わっていったかというと それなりのメリットと面白さがあるからでは?

最近 自分で考えんと真似ばっかりする人多いから 風の強い日に磯竿持って行って風に飛ばされる人でるかも(笑)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。