スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

レアニウムCI4+

 2012-06-30
リール

やっぱレアニウム欲しい

レアニウムCI4+ の続きを読む

スポンサーサイト

昨年の夏

 2012-06-29
 仕事が大変でアホみたいに釣りにいけなくなってますが
これが普通のペースですわな^^;
けど 週一でも南紀まで行ってコロタマ狙うのはちょっと厳しいなぁ
今の仕事済んでからかなぁ

のっこみマダイも行きそびれたし 青物も行きそびれたし 夜釣りのイサギ、コロタマも・・・
バチ抜けって何もかもペースが狂ってしまいます><
来年こそはできるだけバチ抜けやめておこう

 振り返ってみると
キビレって6月と思ってたら7~8月メインで行ってたんですね
9月から今年の春まで釣りはほぼ行かなくなってますが

2011.jpg

またチョコチョコ近場でチヌゲーいってペースくずしてまいそうや
来年はチヌゲーも封印?^^;

シーバス(あわよくば太刀魚)狙いで行ったけど 堺でキビレ

 2012-06-25
6/24
仕事終えてからちょろっとシーバス狙いに
シーバスやり始めた頃一年中通ってた場所(といってもその頃は月に2回の釣行とかですが)へ久々に
CIMG1650.jpg

その頃 夜のシーバスって釣れる気がしなかったので 暗くなったら終了というパターンでマズメのみの釣りでした。
6月に入ると夕まずめにイワシ追いかけて乱舞する太刀魚やシーバスに出くわすことがよくあったので それ狙いです

イワシがよく通った筋道は くの字のへこんだ場所あたり
今日もその辺りから潮目が沖へ離れていってます
潮目はゴミと茶色い泡だらけ
みずの色も最悪やし やめようかとも思ったけど移動してる間にマズメの短いジアイ逃すのでやることに

イワシ走る気配がないのでテトラ際を打ちながら移動して2本目の電柱まで行った頃に 潮目が寄ってきて最悪><
毎投このありさま
CIMG1653.jpg

さすがに釣りにならんので 一番いい時間やのに撤退><

帰りかけたけど ちょろっと船員会館へ寄り道してキビレを。。。。
リーダー8号で軽いジグヘッドはちょっとやりずらい
20分くらい粘ってやっと フォールする寸前の止めた時にカン!
CIMG1654.jpg

30cmくらいのチビさんやけど 一枚釣れたので気分よく終了♪
上げるまで絶対45くらいあると思うくらいめちゃ引いた(・ω・`)

 ジグヘッドのチヌ釣りってエギングと同じ釣り方してるなぁ。。。

ホームでキビレ

 2012-06-25
6/23
久々にヴァイオリンの練習会参加し、助教授くんとたかみぃちゃんを寺田町まで送ってそのままホームへ

ゲゲ 車が4台も 
最近良く来てる浮き釣りの人たちがさらに増えて5人でやってはる><
遠近 あちこち流してはるので 参考になるかと思い
同じ所でしか出来ないが ウキを見ながら釣りすることに

反応少ないなぁ
ウキで一枚上がったのにこっちはアタリも無し
なんとなく流れが効いてきた頃に またウキで釣れ、こっちもアタリ ちょっと送り込んで合わせると スカッ ><
しばらくしてまた当たって 即合わせで スカッ
底から50cmくらいのところで カン! と当たるのやが掛かりません

次にやっと掛かったと思ったら すぐにバレ><

水面近くまでシャクリ上げてフォール直後に モゾっと来て 即合わせでヒット
やっぱフォールで食うと食い込むよゆうがあるからか 掛かりが良い
40くらいやけど よく引いて楽しませてくれました
120623SK.jpg

その後ちょっとやってみたけど眠くなったので終了

自作ボンボン2

 2012-06-21
昨年作った自作チヌボンボンは普通のパテで作ったんですけど
ズル引きより ほとんどリフト&フォールやステイしてシェイクとかで使うので
もっと食いがいいようにゆっくりフォールを目指して木部用のパテでやってみました
形も一つテンヤ風に底がぺったんこで広いのも!
そのうち湾奥チヌやスズキも一つテンヤ型の鈎でやってみるつもりなので その前哨戦^^;

しかし ボンボンて名前 なんとかせな
チヌラバー  ん~~ イマイチ

P6210003.jpg

だいたい チヌもスズキも1~2mくらいのシャロー専門で垂直護岸の深い釣り場は苦手なので
そういう釣り場は一つテンヤでやってみようと思ってます

仕事が大変になってきたので、秋になったら一つテンヤにワームで 垂直護岸でスズキ釣りしよ~

雨後のキビレ うはうはのはずが と 2012年大阪湾スルメイカ総括

 2012-06-18
6/17
明るい間に釣ろうと早めに釣り場へ
ええ感じで濁ってますが流れが。。。。
エサ釣り師にマチヌが釣れましたが こっちは全くアタリもなし

暗くなって あかんなぁと 水面にぴちゃぴちゃとボンボン垂らしたまま考えてたら食った(◎_◎;)
一瞬掛ったけど外れてしまう。。。

水面? 上の真水みたいなとこにおるんか?
と ジグへッドに変えて水面直下早引きして際でフッとテンション抜いてフォールさせたら コツッ
バッチリ合わせて一匹 めちゃ小さいけど・・・・
CIMG1645.jpg

これがパターンか? ってバチパターン?
これやってたらボラの餌食やしなぁと 思いながらも同じようにしてると
CIMG1646.jpg

アタリは全く違うので何匹か回避したけど ジグヘッドぱっくり食われると掛りやすい^^;
まあ なんやかんや言うてもボラ釣るの好きですけどね

で、キビレはその後反応なくセイゴが一匹釣れただけ

よく沈むマウスリンやら色々試して 普段狙わないポイントも試しましたが全く反応なし
潮も最後までノペ~~~っとしてたからか 雨の影響か さっぱりわかりませんけど
予想がハズレ ダメダメな日でした

雨後のキビレ うはうはのはずが と 2012年大阪湾スルメイカ総括 の続きを読む

キビレがだんだん入ってきた

 2012-06-16
 6/15
雨の前に最後のスルメでもと思ってたらもう降り出してる;;
めんどいので車横付け出来るホームでキビレ狙い
行ったら満員御礼;; おまけに満潮で反応無く しばし粘る
今日はジグヘッドにガルプサンドワーム 活性低いとボンボンより圧倒的に食いはいい
が! ボラもよく食う
潮どまりにボラ一丁 フォールで食って突っ走る;;

潮が動き出してからキビレ ボラ キビレ ボラ キビレ 
一つキビレバラシ 釣ったキビレも一枚は口の皮一枚ギリギリだったのでやばかった

結局小さいキビレ30~35 3枚 ボラ3本 2時間ほどで終了
だいぶキビレが入ってきてアタリも多くなってきたので楽しめそうです

バチ抜けシーバスはホットな釣り場を探し出す楽しみが中心の釣り
チヌ系はアタリとらえて掛けるのが中心の感じなので 現場での釣った感があるのが楽しい

リハビリ中

 2012-06-15
 まだつれてるみたいですが バチ抜けのアンチョコなイメージを脳内から抜くために バチ抜け系の釣りは強制終了してリハビリ中  
昨日はカヤック日和やったのに 腰が痛いのと バチ抜け後遺症で気力がわかず どこへ行こうかと迷っているうちに 毎夜の欧州サッカーで体調もおかしく 眠れなかったので朝にふら~~っとホームへ
(!_+)げげげ
手前から川半分まで上流から流れてきた洗剤臭の泡で一面覆い尽くされている(・ω・`)
立ってるだけで洗剤臭い えげつないなぁ こんなんはじめてみた

ちょいど移動
昔 春のガンジギ(岸壁ジギング)でよく釣った水路へ行くと 強烈な二枚潮で表面だけ激流&水が死んでいる&クラゲの絨毯
ルアー引けませんわ
クラゲの間にマイクロなベイトが飛び跳ね・・・・と、 足元でカポッ! と大型の捕食音
クラゲ掛らないように流したりステイしたりしますがチェイスもなし

移動
スルメイカ釣りのおいやんだらけ
こっちもクラゲだらけ イカも釣れてない
コアジサシが突っ込んでるんでベイトはいるみたいやけどルアー引いてもクラゲばっかり掛るのでワームでヘチの落とし込み釣りをちょろっとしてみるが反応無く しんどくなったので終了

スルメ仕掛け

 2012-06-10
P6100002.jpg

 上が串仕掛け 下がオモリなしテーラー
連結可能なので短いジアイで数釣るには連結がいいやろうけど 浮きは串一本で釣るほうが楽しいですね

串の仕掛けはフグに何度も切られてますが 糸付け直せば使えるので一生モン^^;
テーラーも一生もんか(^_^;)

オモリ付きテーラー買おうかと思いましたが高いのでこれに1号オモリつけてやりました
2号餌木も投げましたが反応無く テーラーの方が釣れそう
餌は無しでも釣れるような気がしますけど 古くなったギョニソが便利かなぁ

もうちょい回遊のあるところでイカ角とかスッテも試してみたいなぁ
南港付近や阪神間は回遊多そうですけど 泉南もまた夜に回ってきて欲しいなぁ

アオリも夜光をギンギンにしたら釣れたりするので テーラーでアオリも釣れるんじゃ?
ただ、スルメでもこのテーラーじゃ素バリが半分くらいあったので デカ鈎テーラーの方がよさそう

大阪湾(りんくう)スルメ 4回目

 2012-06-10
6/9
泉佐野方面 スルメの群れがいなくなったとか言う話ですが 行ってみました
減ってるならウキだけじゃなく 歩きまわってテーラー投げてでも確保しようと竿2本体制^^;

夕まずめ フグに餌取られながらも回遊してきたらポツポツ釣れ出す
サイズは20cm近くなってるのも居て結構釣りごたえもある^^
けど全然続かない ラッシュがない ウキでは5ハイくらい
その後ウキ釣りは棚変えようが誘い入れまくろうが全く反応なし

テーラーギンギンに光らせたのを投げてると 忘れた頃に釣れる
餌釣りもケミホタルあったらいいのかも?

ウキ釣り放置して小さな群れを探して歩きまわりテーラー投げ投げでなんとか二桁に乗せて終了
120609.jpg

また群れ回ってくるんかなぁ それとも群れ探して他へ行くとか
ジアイもよくわからんし 難しいなぁ

鯛ラバでバチ抜けシーバスはどうなのか?

 2012-06-08
 スルメイカを食べきったので釣りに行こうかと思ったんですが 食コンからイカが抜けたとか潮がきちゃないとか
りんくうはどうなんやろ? 樽井とかやったらええかなぁ とか 和歌山までスルメ狙いに行っても太刀魚に邪魔されるやろうし とか考えてたら 何故か鯛ラバでシーバス釣ってみたいくなったので

「もしもし、 今日どこいくん」
「ホームですわ」
「ほな行くわ」

普段なら普通に鯛ラバでも釣れそうですけど バチ抜けの時面白いんちゃうん?
(タイラバって言葉がなく フラフラしか売ってなかった頃 フラフラ真似て作ったもので太刀魚は釣りました)
バチルアーの横で比べてみようと思い ふーたとそらちゃんと一緒に行くことに
先日リキさんが67頭に爆釣してるのでいいかな?と思ってたんですけど、上げ潮と風が重なって上潮は逆流><
最初はガルプでキビレチェックしたけど反応なし

ええ時間になってきたので鯛ラバ投入 オモリは3号
竿立てるとそこそこ水面 下げると底のほうをうまく引ける
P6080010.jpg

比べるつもりやったのに 比べるほどシーバス居ないみたいで^^;
これにも何度かアタリあるけど乗らない フォールで当たっても乗らない
横ではアジのようなサイズと鮒の様なサイズ いいサイズも目の前でボイルしたからいるのだろうけど
小さいのがほとんど見たいなので掛からないんかいな?

暇なんでガルプ+ジグヘッドに変えてチヌ狙いじゃなく水面直下引いてシーバス狙い
これ 見るからに小バッチぃ
この場所 小~大バチまで色々いるからなんでもええかと
即セイゴがヒット エラ洗いでバレ
で、 ボラががっつり

シーバスあかんし 暇なんでキビレ狙い
潮が逆流で潮当たりが無いのでいつものポイントではさっぱり反応なし
普段釣れないポイントでアタリ
せっかく当ったのにガルプ半分食われて掛からず
小さいんやろなぁ
しつこく同じ所を攻めるとやっとヒット
30弱のキビレ^^;

他の実績場もさっぱり反応ないので終了

終わりかけに漁船が来て網入れしてましたが 見える限りでは収穫無いようでした

立ち去った釣り人の後に 陸に置かれたままのボラ>w< 可愛そうに よくもあんなことが出来るもんや

鯛ラバでバチ抜けシーバスはどうなのか? の続きを読む

昨日見たボイルの正体を確かめに(2012大阪湾バチ抜けシーバス総括)

 2012-06-06
 6/5
昨日 シーバスボイルの他に際でセイゴでは無いような小さいボイルがあったのでメバルっぽいなぁ
狙ったら釣れるかなぁと
けど メバルボイルと思ってたらセイゴ釣れたってこともあるのでよくわからんが・・・
とりあえずメバル用のルアー持って行ってやってみようと出撃

到着と同時に際でボイル&モジリ
メバル用に買ってあった波切30? 投げるとすぐヒット 小気味よい引き
上げてみると
CIMG1625.jpg

アジやんか(◎_◎;)
ハードルアーでアジ釣ったの初めてです
これ含めて三連発
その後食わなくなったので必死こいて粘ってみる
横でパコーンってシーバスがアジ食ってる? 
シーバスに追われだしたから食わへんのかなぁ・・・

ちょっと違う方へ投げてみたりしたらなんとかヒット
またまた粘ってもう一匹ヒット

プラッキングアジ おもろいです
ソフトルアーで釣ったらもっと釣れるんでしょうね
堺じゃなければ食べるので真剣に狙いたいところですが^_^;
アジング(この言葉どうしても馴染めない)はやってるので堺周辺は狙い時なんかも?

その後全く反応なくなったのでシーバス狙いに
けど その時点でもうシーバスボイル無くなってましたが ドン!

昨日見たボイルの正体を確かめに(2012大阪湾バチ抜けシーバス総括) の続きを読む

まだやるんかシーバス^^;

 2012-06-05
 自分でもアホちゃうかというくらい行ってますな

6/3
実家へ炊いたイカ持っていったついでにエイトに寄ろう
そや! その前にそらちゃんのリール修理しにいこうと電話して寄ったら釣りも行くことに^^;
何も思いつかないのでホームでバチ抜けシーバス狙いです
ワテはちょろっとシーバスやってボンボンの予定でGo!

時間になってチョボチョボ ボイルでヒット セイゴ
そらちゃんもセイゴ ワテはまたセイゴ  そらちゃん60オーバー(◎_◎;) 負けたw

その後もボンボンやり始めたけど 何度かシーバス回ってきたのでそのたびにそっち狙うとアタリはあるけど 掛からなかったりバラしたりで終了 チヌもアタリすら無く 近所を数カ所下見して帰宅


6/4
なんとなく出撃  もうここまで来ると癖みたいなもん^^;
昨日フィールを見せてもらってそれを参考に新しいルアー作ったのでそれのテストと
チヌもメインで出来る場所へ
堺周辺の今年初めて行く釣り場です

よく使っているベイスレンダーは水面直下をS字みたいに頭も振りながらユラユラタイプ
波切ちょっと深めで頭を支点に大きめの尻振りタイプ
フィールは見せてもらった感じはちょい深めを頭支点のユラユラ尻振りタイプで尻下がり

今まで作ってた自作のルアーは主に尻下がりで頭も動くS字系目指してましたが オモリを仕込むことはほとんどせず ムクのプラスティックでやってたので泳ぎを出すのが難しい

今回はフィールタイプです
CIMG1619.jpg

フック背負わないように背は高め 幅は細め ポリカに針金通る溝と 前フック辺りにシンカー用の溝も掘って糸オモリを入れ エポキシ接着剤で埋め込んでます
赤い糸は取って最後にラインマーカーで色塗ってます

初代自作は13~4年前に作った 割り箸ルアー、鉛筆ルアー、ボールペンルアー等 フローティングやシンキングの全く泳がないタイプで波紋重視 サイズ重視でした。
それと比べると進化したものです(笑)
そもそも市販のバチ用ルアーってのが無かったし 

お風呂テストでは良い感じに控えめな尻振り 多少ロール入ってますが。。。。

釣り場到着するとゴミだらけ 流れもない タイドグラフ見てみたら満潮潮止まりやん><
しかも大潮満潮下げ始めって潮の動き悪い日やん
わりと人気の場所なのに誰もいないので好きなところ投げられます

沖の駆け上がりの向こうは多少流れがあるのでその手前のたるんでるところを中心に引いてると
一度当った後 同じ所をトレースしてあっさりゲット  45くらい テスト終了^^;
CIMG1620.jpg

ボンボンやり始めたけど なんか雰囲気がシーバス
手前ゴミが溜まったままやしデカイの出そうな雰囲気も出てきたのでシーバスすることに

次もおなじくらいのサイズ
結構魚は回ってきててポツポツ釣れる
ベイトは何か不明 クルクルバチは多少居るけど チラチラ小魚も

間にセイゴも交えて

 ベイスレンダーで50cmくらい
CIMG1621.jpg

最大はエリア10で 60cm弱くらい
CIMG1622.jpg

その後セイゴが連続

雰囲気無くなった頃に2m横の際で大型のボイル
すかさず12cmミノーチョイ投げでゆっくり引くと食ったけどうまく掛からず
フックまで触ってたのでその後食わず><

その後チヌもやってみたけど(10分くらい^^;)当たりなし
結局大型も出ず^_^; 普通のシーバスだけ8匹でした

りんくうスルメイカ 再び

 2012-06-03
 6/2
現在絶好調の大阪湾のスルメイカ(ムギイカ)
前日は スーパーで100円で買ってさん分割にして冷凍保存してたキビナゴの最後を持っての釣行だったので 餌が乏しく おまけに穂先のガイド無かったので苦労しました

この日は友達とたこ焼きパーティーの後 スーパー巡りしましたがキビナゴ見当たらず 仕方なしん釣具屋寄って300円のキビナゴ持参でりんくうへ

近くのコインパーキングへ車止めて釣り場へ
土曜日だけあって そこそこ人は居ますがアナゴ狙いだそうな
場所はいっぱい空いているけど ちょろっとお話しして横へ入らせてもらう

到着は8時と遅かったけど 昨日の実績から考えるといい時間
潮は全く動かずアタリも無いので深くしたり浅くしたり
しばらくして流れが出てきたのでウキ下を1ヒロにして流すと違和感
超ミニサイズなのでお帰りいただく
そこからしばし入れ食い10程釣ったところで向かい風が強くなってやりにくくなったのでちょっと移動
横風になる場所で開始
またすぐに入れ食いタイム

餌は自然5枚おろしになりやすいので クネクネと
CIMG1611.jpg

9時半頃からアタリが遠のき それからはポツポツって感じやけど最終的に23杯+リリース2杯
結構素バリが多かったなぁ

CIMG1614.jpg

途中 魚も2度掛かったけど 反転する鈎なのですぐに外れます

一夜干しに 煮付けに 美味い!
CIMG1607.jpg

ホタルイカみたいやw
CIMG1616.jpg

ムギイカ(スルメイカ)リベンジ

 2012-06-02
 6/1

この前はちょっと早すぎたのと 貝塚人工島外向きで波が多くて失敗
今回はベタ凪なのでいけるんじゃないかと。。。 おまけに満月パワーも助けてくれるかな?
空いてそうなりんくうへ

釣り場に到着 落とし込みの人が二人 浮き釣りが一人 スルメ狙いの人は居ません^^;
さて準備 (・_・)エッ......? この前ガイド修理したときに接着したトップガイドが抜けてる>w<
まあ 差し込んだだけでもいけるかなと 差し込もうとすると穴が詰まってる。。。って穂先折れとるやん><
スルメやからなんとかなるかと始める

やり始めると風が吹いてピチャピチャ 寒いしアタリわからんし 8時前に港内に移動
1投目からウキがス~~~ っと沈んで水面直下でユラユラ
(∩´∀`)∩ そこそこのサイズ
CIMG1601.jpg

これくらいのサイズやったらウキも沈ませてくれるからわかりやすい
そこから入れ食いに近く次々と
キビナゴは10匹くらいしか持ってきてないのでボロボロにされても挿しなおして使い回し
けどボロいと食いも悪いので誘い入れっぱなしで大変
おまけにボロボロの餌だと合わせた時に餌ごとずれて鈎がかりしないことも><
4つくらいはスカくらったかなぁ
諦めて新しい餌やと即乗り
あんまり数釣ってもしゃーないけど もうちょっと餌は持ってくるべきか^^;

CIMG1603.jpg

最初は1ヒロくらい だんだん潮が緩んで活性下がってくると棚は下がり 最終的には3ヒロ
10は超えてるやろうと思ってたけど 帰って数えたら16パイ
十分満足(^^)  リベンジ成功
スルメおもろいわぁ

CIMG1605.jpg

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。